27日午後2時半ごろ、愛知県豊橋市大村町高之城の県道で、除草作業のため車の誘導をしていた40代ぐらいの男性が乗用車にはねられた。男性は搬送先の病院で死亡し、ほかに2人が巻き込まれ負傷した。豊橋署は殺人未遂容疑で、運転していた住所、職業不詳青野圭容疑者(27)を現行犯逮捕した。

 豊橋署によると、青野容疑者は「殺したかった。神様になるため」と供述。青野容疑者と3人は面識がないとみられ、同署は無差別で殺傷しようとした疑いがあるとみて、同容疑者の刑事責任能力の有無も含めて慎重に捜査。誘導員に対する殺人容疑でも調べる。

 負傷者は40代ぐらいと60代ぐらいの男性。