【ロンドン共同】英政府が新型コロナウイルスの水際対策として、人気観光地のスペインからの入国者に2週間の隔離措置を課すと急きょ発表し、混乱が生じている。スペイン旅行中の閣僚も帰国時の隔離対象となるドタバタぶり。旅行のキャンセルを迫られた市民や旅行・観光業界、野党からは失望や批判の声が噴出している。

 英メディアによると、英政府は25日夜、スペインからの入国者に対し、26日から隔離を義務付けると発表。バルセロナなどで週末に感染者が急増したことを受けた措置だが、予告がなかったため、25日から家族で休暇中だったシャップス運輸相も帰国後の隔離が必要となった。