【ワシントン共同】米CNNテレビは26日、11月の大統領選に関する世論調査結果を発表し、トランプ大統領(共和党)が接戦州の南部フロリダ、中西部ミシガン、西部アリゾナ3州でいずれも野党民主党のバイデン前副大統領にリードを許した。投開票日まで同日で100日となり、新型コロナウイルス対応などに対する批判への挽回に躍起となっている。

 トランプ氏は26日「トランプ陣営には前回選挙より熱気がある。バイデン陣営には全くない!」とツイッターに書き込み、自身の劣勢を伝える各種世論調査を「フェイク(偽)だ」と批判した。