京都市左京区の由岐神社は27日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、毎年10月22日に開催する「鞍馬の火祭」を今年は中止すると発表した。神社は「苦渋の決断だが、狭い場所に多くの人が密集するため、安全に開催することが難しい」としている。

 鞍馬山で行われる火祭は、約500本のたいまつの火が闇夜を照らす奇祭として知られる。