【オークランド共同】米大リーグ、エンゼルスで一昨年に右肘の靱帯再建手術を受けた大谷翔平が26日午後1時10分(日本時間27日午前5時10分)開始予定で、敵地オークランドで行われるアスレチックス戦で2季ぶりに投手復帰する。25日はオンライン取材に応じ「不安も楽しみもある。緊張はすると思うので、その中でも楽しめたらなと思う」と心境を語った。

 開幕戦の打者出場から一夜明け、キャッチボールでは途中から相手を座らせ、力を入れた球も投げた。公式戦登板は2018年9月2日のアストロズ戦以来。「試合の雰囲気をまずつかんでいくのが初回は大事」とテーマを掲げた。