愛知県や名古屋市などは25日、県内在住の10~70代の男女78人が新型コロナに感染したと発表した。名古屋市の発表分が35人を占める。県内の感染確認は計1012人となった。

 大村秀章知事は25日の記者会見で7月1日~24日に感染確認を発表した413人のうち76%が30代以下で、軽症、無症状の割合は96%だったと指摘。「名古屋市の繁華街で感染したと思われる若い人が多いのが特徴だ」と若年層に注意を払って行動するよう呼び掛けた。

 県などによると、78人のうち45人の感染経路は不明。