大阪府は25日、未就学児から90代までの男女132人が新型コロナウイルスに新たに感染したと発表した。1日に確認された数としては、過去最多だった24日の149人に次いで多く、4日連続で100人を超えた。府内での感染確認は3047人となった。

 132人のうち大阪市の60代男性は24日夜に陽性と判明し、25日に死亡した。基礎疾患があり、自宅で入院先への搬送待機中だったが容体が急変した。死者は計88人になった。

 府によると、感染疑いの人に対する検査は989人分実施し陽性率は13・3%。約6割に当たる80人の感染経路が不明で約7割となる91人は10~30代だった。