広島の大瀬良が25日、出場選手登録を外れた。この日は横浜スタジアムで、ダッシュなどで汗を流したエースについて、松原チーフトレーナーは「コンディショニング不良なので、一回抹消する」とだけ説明した。

 先発した24日のDeNA戦は2回2失点で、佐々岡監督が「本来の球がいっていなかった」として33球で降板させた。昨年に続いて開幕投手を務めた今季は6試合に投げ、2完投勝利を含む3勝1敗、防御率2・92。