米大リーグ、ヤンキースが敵地ワシントンで昨季のワールドシリーズ覇者ナショナルズに4―1で勝った23日の開幕戦は、調査会社ニールセンによると視聴者数が瞬間最高で448万人に達した。24日、AP通信が報じた。ここ9年間のレギュラーシーズンの試合では最多だという。

 大リーグは新型コロナウイルスの影響により、約4カ月遅れで開幕した。23日のもう1試合ではドジャースが8―1でジャイアンツを下し、平均で276万4千人が視聴した。(共同)