【ソウル共同】韓国の朴良雨文化体育観光相は24日までにブルームバーグ通信のインタビューに応じ、「産業遺産情報センター」(東京都)での長崎市の端島(通称・軍艦島)に関する展示を巡り「日本が歴史歪曲を続けるなら、韓国は他のアジアの国々と共に対応する」との立場を示した。

 具体的な国名については明言を避けたが、同通信は中国が歴史問題で日本を強く批判してきた国の一つだと指摘した。朴氏は「当然、われわれと似た状況に直面している国々を支援する」と述べ、歴史問題を巡る共闘を模索する姿勢を示した。