東京都は24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに260人報告されたと発表した。過去最多だった23日の366人は下回ったものの、悪化傾向が続いている。

 都によると、直近7日間の感染者数の平均は1日当たり約249・6人。24日時点の入院患者数は前日より76人増えて1040人で、重症者は5人減って16人となった。24日に報告された260人のうち、感染経路不明は6割の156人。累計感染者数は1万680人となった。

 7月は都内の感染者数がほぼ3桁で推移し、初の300人台となった23日以外も200人台の日が目立つ。