【ニューヨーク共同】米大リーグは23日(日本時間24日)に新型コロナウイルスの感染拡大の影響で60試合に短縮したレギュラーシーズンを2試合で開幕する。田中が所属するヤンキースが敵地ワシントンで昨季のワールドシリーズ覇者ナショナルズ、ドジャースは本拠地でジャイアンツと対戦する。

 一昨年の右肘手術から投打の「二刀流」で復活するエンゼルスの大谷は敵地オークランドで午後7時10分(同25日午前11時10分)開始予定のアスレチックス戦で指名打者で出場予定。

 レイズの筒香が本拠地での山口のブルージェイズ戦、レッズの秋山が本拠地でのタイガース戦でデビューに注目。