東京都は23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに366人報告されたと明らかにした。これまで最多だった17日の293人を大幅に上回った。大阪府で104人、愛知で97人になるなど国内感染者は900人を超え、2日続けて過去最多を更新。4連休の初日を迎え、政府の観光支援事業「Go To トラベル」により観光地がにぎわいをみせる中、悪化傾向が顕著になっている。

 東京都の小池百合子知事は都庁で報道陣の取材に応じ、都内の感染状況について「非常に大きな数字だ。この4連休はできるだけ外出を控え、『感染しない、させない』という意識を持ってほしい」と改めて要請した。