【ワシントン共同】トランプ米大統領(共和党)は22日、治安悪化に対応するためとして連邦捜査機関の要員数百人をデモが続く中西部イリノイ州シカゴなどに派遣すると発表した。シカゴのライトフット市長(民主党)は反発。既に投入した西部オレゴン州ポートランドでは連邦要員と地元住民らが衝突しており、各地で対立激化が懸念されている。

 11月の大統領選に向け、トランプ氏はスローガンである「法と秩序」の大統領像をアピールする狙い。派遣する都市はいずれも民主党が市長で、連邦政府の介入を強化して民主党の統治能力の弱さを示したいとの思惑もありそうだ。