埼玉県で22日、男女62人の新型コロナウイルス感染が確認された。県とさいたま、川口、越谷の各市が発表した。1日当たりの感染者数は過去最多となった。

 各自治体によると、JR大宮駅(さいたま市)近くの繁華街にあるキャバクラ店に勤める30代の男性従業員が陽性と判明。この地域では、複数の接待を伴う飲食店でクラスター(感染者集団)が発生しており、さいたま市が調査を進めていた。

 越谷市では、未就学の兄弟の感染が分かった。20代の母親が既に陽性と判定されている。生徒1人が感染した県立川越高では、別の生徒1人が新たに陽性と確認された。