オリックスが逆転勝ちした。2―7の八回に吉田正の適時二塁打などで3点を返し、九回には大城の2点適時打などで一挙6点を奪った。4番手の吉田一が今季初勝利を挙げた。楽天は四回までに6点をリードしながら救援陣が崩れた。