【カブール共同】福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表の医師中村哲さん=当時(73)=がアフガニスタンで昨年12月に殺害された事件で、アフガンの国家安全保障会議(NSC)のファイサル報道官は22日、治安当局が最近、事件に関わった疑いがあるとして新たに男1人を拘束したと明らかにした。男の身元や、関与の度合いなど詳細は不明。

 報道官は他にも行方を追っている容疑者がいるとした上で、捜査は進行中だと述べた。地元警察は事件直後に複数の男を拘束したが、首謀者や実行犯の拘束には至っていないもようだ。地元警察は綿密に計画された組織的犯行とみて調べている。