島根県出雲市で10月11日に開催予定の第32回出雲全日本大学選抜駅伝について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止が検討されていることが22日、関係者の話で分かった。27日に市が開催可否を発表する見込み。開催されなければ、台風で中止となった2014年以来、2度目となる。

 関係者によると、日本学生陸上競技連合とともに大会を主催する出雲市が、首都圏を中心に感染が再拡大していることや、ボランティアの確保が難しいことを懸念しているという。

 出雲駅伝は全日本大学駅伝、東京箱根間往復大学駅伝と合わせた「大学三大駅伝」の初戦として注目されている。