観光支援事業「Go To トラベル」に関し、国土交通省は22日に開かれた衆院文部科学委員会の閉会中審査で、東京都内の学校による修学旅行は割引が適用されないと説明した。他の46道府県の学校は、都内を目的地にすると対象外になるとした。

 国交省によると、学校の所在地で割引の対象になるかどうかが決まる。このため、例えば千葉県から都内の学校に通っている生徒は、修学旅行で割引が適用されない。

 46道府県の学校は、都内が目的地でなければ割引が適用される。審議で、国交省は「バスの車内では間隔を空けて座ってもらうなど、感染対策を取っていく」と説明した。