安倍晋三首相は22日、初日を迎えた政府の観光支援事業「Go To トラベル」について「感染予防を徹底し、重症化を防いでいく。高齢者施設への検査を徹底的に行う」と述べ、実施に理解を求めた。官邸で記者団の質問に答えた。

 同時に「国民の協力を得ながら慎重に経済活動を再開させる。この方針に変わりない」と強調した。

 自ら記者会見を開くかどうかに関しては「西村康稔経済再生担当相や菅義偉官房長官がほぼ毎日、説明している」と消極的な姿勢を示した。