【ワシントン共同】米上院銀行住宅都市委員会は21日、トランプ大統領が連邦準備制度理事会(FRB)理事に指名した欧州復興開発銀行のジュディ・シェルトン前米国代表ら2人の人事を賛成多数で承認した。上院本会議で承認されれば就任が正式に決まる。

 シェルトン氏は2016年の大統領選でトランプ陣営顧問を務め、波紋を呼ぶ数々の発言で適格性が疑問視されてきた。採決では全ての民主党議員が反対し、わずか1票差での承認だった。

 セントルイス連邦準備銀行のクリストファー・ウォラー副総裁には一部の民主党議員も支持に回った。FRBは7人の理事ポストのうち、二つが空席になっている。