【ニューヨーク共同】21日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上昇幅が一時、300ドルを超えた。午前10時現在は前日比317・98ドル高の2万6998・85ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は5・45ポイント安の1万0761・64。

 ダウ平均構成銘柄のITのIBMと飲料のコカ・コーラが発表した決算が好感され、買いが優勢となった。