神奈川県海老名市で昨年8月、当時交際していた20代女性の生後11カ月の女児に暴行し、頭の骨を折るなどの大けがを負わせたとして、神奈川県警が21日、傷害の疑いで、横浜市旭区の自営業の男(24)を逮捕したことが捜査関係者への取材で分かった。男は「やっていない」と否認している。

 捜査関係者によると、男は女性の自宅アパートで、暴行した疑いがある。翌朝、子どもの頭が腫れていることに女性が気づき、病院に連れて行ったところ、不審に思った病院関係者が県警に通報した。