阪神の藤浪晋太郎投手が20日、今季初先発予定の23日の広島戦に向け、甲子園球場で調整した。2018年9月29日以来の白星を目指す。「もちろん、気合は入りますが、力み過ぎずといったところも心掛けたい」と球団を通じてコメントし、平常心を強調した。

 3月下旬に新型コロナウイルスに感染して離脱した。回復後の5月中旬に1軍に合流したが、練習に遅刻したことが原因で同29日に2軍に降格。6月上旬には2軍の練習試合で右胸を痛めた。紆余曲折を経ての登板に、期するものもあるだろうが「あまり空回りせず、いつも通り試合に入っていけたら」と口にした。