東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに168人報告されたと発表した。直近7日間の平均では219人となり、高い水準が続いている。累計では9579人になった。70代の男性の死亡も確認され、死者の累計は327人になった。

 都によると、168人のうち20代と30代が計108人で6割を占めた。ホストクラブやキャバクラなど夜の繁華街関連は22人だった。感染経路不明は半数超の94人。20日時点の入院患者は確保病床約1500に対し920人で、うち重症者は13人。新たな入院患者は退院者を上回るペースとなっており、都は無症状や軽症者用のホテル確保を進めている。