20日発行の集英社の漫画誌「週刊少年ジャンプ」33・34合併号に、漫画家秋本治さんの人気作「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新作が掲載された。4年に1度の“五輪イヤー”に登場してきた名物キャラクター「日暮熟睡男」にまつわる5ページの読み切り作品で、今年の時事ネタが盛り込まれている。

 「こち亀」の愛称で親しまれる同作は、2016年まで約40年にわたり連載。集英社によると、同誌での新作掲載は7カ月ぶりという。

 さらに今号では、約8年半連載された、宮城県などを舞台とする古舘春一さん作の人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」が最終回を迎えた。