北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」は19日、町内で同日予定していた小型ロケット「MOMO(モモ)」7号機の打ち上げを延期すると発表した。打ち上げ直前にエンジンが着火しなかったという。

 機体は全長約10メートル、直径約50センチ、重さ約1トン。高知工科大の実験機器などを搭載している。