17日午前10時15分ごろ、京都市左京区のマンションで、住人で支援学校高等部2年の金鍾光さん(17)がベッドで倒れているのを訪れた親族が見つけ、駆け付けた救急隊員が現場で死亡を確認した。京都府警は、首を絞めて殺害したとして、殺人の疑いで、同居する母親の無職尹常任容疑者(52)を逮捕した。

 府警によると、尹容疑者は「息子の介護に疲れた」と供述しており、無理心中を図ったとみられる。

 逮捕容疑は16日午後6時半ごろから17日午前10時15分ごろ、マンション一室で鍾光さんの首を絞めて殺害した疑い。