全日本男子プロテニス選手会が17日、西岡良仁(ミキハウス)内山靖崇(積水化学)らプロ選手と高校生、大学生が組んでチーム対抗で戦う大会「プラスパワーカップ」を8月1日に千葉県柏市で開催すると発表した。

 東京都内で開いた記者会見で選手会会長の添田豪(GODAI)は新型コロナウイルスの感染拡大で高校生、大学生の大会が中止になっていることを挙げ「彼らのために何かをしてあげたいと思った。団体戦は盛り上がるし、モチベーションにしてもらいたい」と狙いを語った。

 プロ3人、高校生または大学生の3人が1チームとなり、東西対抗で戦う。試合は感染予防策を徹底して無観客。