【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスのマドン監督は16日、大谷翔平が本拠地アナハイムで行っているキャンプで19日(日本時間20日)の紅白戦に登板すると公表した。順当に中6日で調整すれば開幕3戦目となる26日(同27日)の敵地オークランドでのアスレチックス戦に先発する見通し。24日(同25日)のアスレチックスとの開幕戦には指名打者で出場する可能性がある。

 大谷は7日に一昨年の右肘手術後初の試合形式となる紅白戦に登板した。13日の2度目の登板では打者15人に計64球を投げ、2安打、1三振5四死球だった。

 16日の大谷は、キャンプ再開後初めてのオフだった。