人気アイドルグループ「欅坂46」は16日、10月に開催予定のライブ公演を最後に活動を休止すると公式サイトで発表した。新しいグループ名で再出発するという。詳細は後日発表するとしている。

 欅坂46は、AKB48などを手掛けた秋元康さんがプロデュースし、2016年発売のシングル「サイレントマジョリティー」でデビュー。NHK紅白歌合戦にも4回出場したが、今年1月、センターとして活躍した平手友梨奈さんが脱退した。