巨人が一発攻勢で3連勝を飾った。一回に大城の2ランなどで3点を先制。六回に吉川尚の2ラン、七回には岡本の3戦連発でリーグトップの8号2ランで加点した。メルセデスが6回2失点で今季初勝利。広島は今季2度目の3連敗。