千葉県山武市の木材加工会社の工場で昨年2月、実質的経営者の誉田一夫さん=当時(71)=の遺体が見つかった事件で、県警は16日、強盗殺人と住居侵入の疑いで、住所不定、無職大竹純平容疑者(27)ら男5人を逮捕した。

 他に逮捕されたのは、いずれも住所不定、無職片岡教真(31)、山中暁熙(27)、久米田龍(24)、中野巧(24)の4容疑者。大竹容疑者は東京都渋谷区の高齢夫婦宅で昨年、現金約400万円などが奪われたアポ電(アポイントメント電話)強盗事件で、片岡容疑者も千葉県内の別の強盗事件でそれぞれ逮捕されていた。