米民泊仲介大手エアビーアンドビーは16日、女子テニスの大坂なおみ(日清食品)、米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁両選手らが参加して24日から5日間、オンラインで体験型イベントを開催すると発表した。

 スポンサー契約を結ぶ国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)と連携し、新型コロナウイルスの影響で来夏に延期された東京五輪・パラリンピックへの機運を高める。収益は選手の活動を支援する団体に寄付する。

 大坂選手は新型コロナによる自粛生活中のトレーニングを紹介する。