【ベルリン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は15日、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会の各試合のキックオフ時間を発表し、11月21日の開幕戦は午後1時(日本時間同7時)に決まった。12月18日の決勝は午後6時(日本時間19日午前0時)開始となった。

 カタール大会は会期が短いため、開幕から12月2日までの12日間で1次リーグ48試合を消化する。通例なら1次リーグ第1、2戦の期間は1日3試合だが、大会第1日から4試合ずつ実施し、各試合のキックオフは午後1時、4時、7時、10時。