太田川下流氾濫注意情報

 太田川下流洪水予報 第1号

 洪水注意報(発表)

 2020年7月14日午前5時50分

 太田川河川事務所 広島地方気象台 共同発表

 

 【警戒レベル2相当情報[洪水]】太田川下流では、氾濫注意水位に到達し、今後、水位はさらに上昇する見込み

 

 【主文】

 矢口第一水位観測所

 【警戒レベル2相当】太田川の矢口第一水位観測所(広島市)では、14日05時40分頃に、「氾濫注意水位」に到達し、今後、水位はさらに上昇する見込みです。洪水に関する情報に注意して下さい。

 

 祇園大橋水位観測所

 【警戒レベル2相当】太田川の祇園大橋水位観測所(広島市)では、14日05時40分頃に、「氾濫注意水位」に到達し、今後、水位はさらに上昇する見込みです。洪水に関する情報に注意して下さい。

 

 【浸水想定地区】

 氾濫による浸水が想定される地区※

 中野水位観測所

 広島県 広島市(安佐南区、安佐北区)

 矢口第一水位観測所

 広島県 広島市(安佐南区、安佐北区、東区)

 祇園大橋水位観測所

 広島県 広島市(西区)

※はん濫による浸水が想定される地区については、一定の条件下に基づく計算結果での推定です。気象条件や堤防の決壊の状況によっては、この地区以外でもはん濫による浸水がおこる可能性があります。

 

 【雨量】

 多いところで1時間に25ミリの雨が降っています。この雨は今後次第に弱まるでしょう。

 太田川流域 

 12日21時00分から14日5時30分までの流域平均雨量 172ミリ

 14日5時30分から14日8時30分までの流域平均雨量の見込み 7ミリ

 

 【水位】

 中野水位観測所

 14日5時40分の現況 5・37m (水位危険レベル1)

 14日6時40分の予測 5・57m (水位危険レベル2)

 14日7時40分の予測 5・57m (水位危険レベル2)

 14日8時40分の予測 5・51m (水位危険レベル2)

 矢口第一水位観測所

 14日5時40分の現況 5・08m (水位危険レベル2)

 14日6時40分の予測 5・86m (水位危険レベル2)

 14日7時40分の予測 6・18m (水位危険レベル3)

 14日8時40分の予測 6・08m (水位危険レベル2)

 祇園大橋水位観測所

 14日5時40分の現況 4・39m (水位危険レベル2)

 

 【参考】

 中野水位観測所(広島市)

 はん濫が発生した場合の浸水想定区域 

 広島県広島市安佐南区、広島県広島市安佐北区

 受け持ち区間 

 太田川  右岸:安佐南区八木町字馬渕から根谷川、三篠川合流点まで  左岸:安佐北区亀山一丁目から根谷川、三篠川合流点まで

 レベル1水防団待機水位 4・30m

 レベル2氾濫注意水位 5・50m

 レベル3避難判断水位 6・20m

 レベル4氾濫危険水位 6・90m

 レベル5計画高水位 8・08m

 

 矢口第一水位観測所(広島市)

 はん濫が発生した場合の浸水想定区域 

 広島県広島市安佐南区、広島県広島市安佐北区、広島県広島市東区

 受け持ち区間 

 太田川  右岸:根谷川、三篠川合流点から旧太田川分派点まで  左岸:根谷川、三篠川合流点から旧太田川分派点まで

 レベル1水防団待機水位 3・40m

 レベル2氾濫注意水位 5・00m

 レベル3避難判断水位 6・10m

 レベル4氾濫危険水位 7・40m

 レベル5計画高水位 8・72m

 

 祇園大橋水位観測所(広島市)

 はん濫が発生した場合の浸水想定区域 

 広島県広島市西区

 受け持ち区間 

 太田川  右岸:旧太田川分派点から海(太田川放水路河口)まで  左岸:旧太田川分派点から海(太田川放水路河口)まで

 レベル1水防団待機水位 2・90m

 レベル2氾濫注意水位 4・30m

 レベル3避難判断水位 6・40m

 レベル4氾濫危険水位 7・00m

 レベル5計画高水位 7・13m

 

 水位危険度レベル

 ■レベル1 水防団待機水位超過

 ■レベル2 はん濫注意水位(警戒水位)超過

 ■レベル3 避難判断水位超過

 ■レベル4 はん濫危険水位超過

 ■レベル5 はん濫の発生

 

 問い合わせ先

 国土交通省 太田川河川事務所 調査設計課 082(222)9245

 http://www.river.go.jp/

 気象庁 広島地方気象台  082(223)3951

 https://www.jma.go.jp/