バスケットボール男子のBリーグは13日、2020年~21年シーズンの1部(B1)は10月2日にA東京―川崎(アリーナ立川立飛)で開幕すると発表した。残りの開幕カードは同3日から行う。来年5月29日に始まるチャンピオンシップ決勝(横浜アリーナ)は2戦先勝方式で実施される。

 新型コロナウイルス流行の影響で当面は観客の入場者数を制限する見通し。東京都内で記者会見した島田慎二チェアマンは「予断を許さない。あらゆる状況に対応したい」と話した。感染防止策として選手らにPCR検査を実施し、感染対策チームを設立するほか、ガイドラインを策定する。