【ミラノ(イタリア)共同】サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で12日、サンプドリアの吉田麻也はアウェーのウディネーゼ戦にフル出場し、2―1の後半終了間際に追加点をアシストした。試合は3―1で勝った。ボローニャの冨安健洋は敵地のパルマ戦にフル出場し、1点リードの前半16分にチームの2点目をアシスト。試合は後半ロスタイムに2失点して2―2で引き分けた。