中日が今季初のサヨナラ勝ちで、引き分けを挟んだ連敗を2で止めた。1―2の九回に大島の犠飛で同点。延長十回にビシエドが7号ソロ本塁打で試合を決めた。救援のR・マルティネスが今季初勝利。広島は逃げ切りに失敗した。