赤羽一嘉国土交通相は10日の記者会見で、新型コロナウイルス感染症で打撃を受けた業界を支援する「Go To キャンペーン」のうち、観光分野の割引を今月22日にスタートさせると発表した。既に予約を済ませた分を含め、22日以降の宿泊や旅行が割引対象になる。事務委託先は日本旅行業協会、JTBなどでつくる共同事業体を選んだ。

 赤羽氏は、新型コロナの感染者が増える中での事業開始に関し「警戒感を持って感染状況を注視しつつ、自治体とも連携して3密を回避する」と説明。宿泊施設や旅行者にも感染予防を徹底するよう呼び掛けた。