9日は東北から西日本にかけての広い範囲でよく晴れ、強い日差しで各地の気温が上昇した。気象庁によると、正午には福岡県久留米市で34・1度を観測。東京都心部でも30度を超え、今年初めての真夏日となった。

 気象庁によると、他に兵庫県豊岡市で33・9度、鳥取県境港市で33・8度、松江市で33・5度を観測した。