【ニューヨーク共同】米南部バージニア州で7日、中西部で起きた白人警官による黒人暴行死事件に抗議するデモ隊に車が突っ込み1人が軽傷を負う事件があり、地元検察当局は8日、暴行容疑などで訴追された男(36)が白人至上主義の秘密結社クー・クラックス・クラン(KKK)に所属していたと明らかにした。米メディアが伝えた。

 男はハリー・ロジャース容疑者。KKKの地域組織で指導的立場にあると話しているという。当局は憎悪犯罪(ヘイトクライム)の容疑を適用できるかどうかについても検討している。