【ブリュッセル共同】米国での白人警官による黒人暴行死事件に抗議する約1万人参加のデモが7日行われたベルギーの首都ブリュッセルで、一部の参加者がデモ終了後に警官への投石や商店の破壊、略奪などを行ったとして、警察は8日までに239人を拘束した。ブリュッセルのクロース市長が明らかにしたと地元メディアが伝えた。

 デモ自体は平穏に行われたが、終了後に警官隊との小競り合いが発生し、催涙ガスや放水銃で排除された。商店が破壊されたのは、ベルギーの植民地だったコンゴ系の人々が多数住む地域に近い。市長は「複数の不良グループ」の仕業としている。