【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州バファローで黒人男性暴行死事件への抗議デモに参加した男性(75)が警官に突き飛ばされ負傷した事件で、地元司法当局は6日、関係した警官2人を暴行容疑で訴追した。

 4日のデモで、警官隊に近づいた男性を警官2人が突き飛ばす場面が動画で捉えられ、インターネット上で拡散。男性は頭部から流血し、重傷を負った。批判が殺到し、地元警察は2人を停職処分としていた。

 2人は6日、罪状認否のため出廷し、いずれも無罪を主張した。

 事件は警察による行き過ぎた暴力行為だとして批判を集める一方、2人の同僚の間では停職処分への反発が広がっている。