【ニューヨーク共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは29日、物流施設などで働く従業員らに計5億ドル(約540億円)超の「サンキュー賞与」を支払うと発表した。新型コロナウイルスの影響で、通常とは異なる環境で働く従業員をねぎらう。

 アマゾンによると、対象は6月に在籍していた従業員らで、1人当たり150~3千ドル。配達員や傘下のスーパー大手ホールフーズ・マーケットの従業員も含まれる。

 米メディアでは、物流施設で働く従業員の新型コロナの感染例が報じられ、アマゾンの感染防止策に対する疑念も生じている。