静岡市動物指導センターは29日、人に危害を加える恐れがある特定動物でネコ科の「サーバルキャット」1頭が同市葵区の個人宅のおりから脱走したと発表した。サーバルキャットは、アニメ「けものフレンズ」に主要キャラクターとして登場し、人気を集めている。

 センターによると、脱走したのは1歳のオスで体長約70センチ、体重約10キロ。人に慣れており危害を与える恐れは低いというが、同センターは「目撃した場合は無理に追い掛けず連絡してほしい」としている。

 センターによると27日午前7時ごろ、おりの中で興奮していたため飼い主の女性が様子を見ようと開けたところ、逃げ出した。