アース・モンダミン・カップ最終日(29日・千葉県カメリアヒルズCC=6622ヤード、パー72)新型コロナウイルスの影響で約4カ月遅れのシーズン開幕戦。26歳の渡辺彩香が通算11アンダーの277で並んだ昨季賞金女王の鈴木愛とのプレーオフを制し、5季ぶりの通算4勝目を挙げた。賞金4320万円を獲得。

 渡辺と鈴木はともに4位から5バーディー、1ボギーの68で回り、プレーオフは1ホールで決着した。首位発進した田中瑞希は73と伸ばせず、酒井美紀とともに1打差の3位。18歳の西郷真央は原英莉花、笹生優花らと並んで5位に入った。