【ニューヨーク共同】米国で新型コロナウイルス感染の再拡大に拍車が掛かっており、CNNテレビは28日、全米50州のうち36州で先週より感染者が増えたと伝えた。少なくとも12州で予定していた営業規制緩和を中止、または規制の再強化に踏み切った。

 早期に規制を緩和した南部や西部州の増加が目立ち、フロリダ州は28日、新たに約8500人、アリゾナ州は約3900人の感染を確認した。

 先週より感染者が減ったのはコネティカットなど2州だけだった。

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、米国の累計の感染者は253万人、死者は12万5千人に達している。