新型コロナウイルスの影響で約4カ月遅れでスタートした女子ゴルフの国内ツアーの開幕戦、アース・モンダミン・カップは28日、千葉県カメリアヒルズCCで予定していた最終ラウンドが悪天候のため29日に順延となった。

 第3ラウンドを終え、ツアー初優勝を目指す21歳の田中瑞希が通算11アンダーで首位。3打差の2位に20歳の古江彩佳、昨年の日本女子アマチュア選手権覇者でプロデビュー戦となる18歳の西郷真央がつけている。