楽天は1―1の二回にロメロのソロで勝ち越した。四回に茂木の適時内野安打などで2点を加え、その後も着実に加点した。則本昂が10三振を奪い、7回1失点で2勝目。日本ハムは有原が6回5失点と乱れ、打線も低調だった。